ホワイトデー~モンブラン製作編~

モンブラン完成

3月13日、ホワイトデーの前日会社の休みを頂きました。

息子と作る時が初めてだと、失敗したり時間がかかって迷惑をかける可能性もあるんで、まずは自分が作ってみてやり方の確認をします☆

【まずは生地作りから】

モンブラン生地まずは底の生地を「ふわっと」「さくっと」仕上げる為に、メレンゲを低めの温度でじっくり焼きます。

【栗を潰してペースト状にする】

栗をつぶすポテトサラダを作る要領で、マッシャーを使って潰してみました。

栗をペースト状に生クリームと牛乳と砂糖を混ぜ合わせます。ちょっとフライパンで温めましたが、多分フライパンでの温め不要です。

ラム酒とかラムダークっていう製菓用のラム酒を入れる場合はアルコールを飛ばす為に加熱する必要がありますが、ラム酒無しで作ってもしっかり味が付いてたんで、次からはフライパンの加熱無しにしようと思いました(^^)v

栗をミキサーにある程度ペースト状になったら、仕上げにミキサーにかけるというレシピが多数あったのでやってみましたが・・・

まぁ、回らない回らない(^^;

牛乳を足してみたりもしましたが、シャバシャバになるのが恐くてあんまり入れられませんでした。

しかもその後ミキサーからマロンクリームを取り出すのが大変!

素手で何度も何度も掻き出しました(>o<)

これ多分、栗をレンジでチンして柔らかくした上で裏ごしすれば、ミキサー不要で綺麗にペースト状になるんじゃないかなーって思います。

【盛り付けていく】

生地にクリームと栗生クリームをホイップにして、焼き上がった生地(冷ましてから)に乗せ、

その上に天津甘栗(一度半分に切ってから重ねた)を乗せ、

更に上からホイップを被せて天津甘栗を覆います☆

【仕上げのマロンクリーム】

パパのモンブランここで、調達したモンブラン専用の口金が登場♪

ホイップの周りにマロンクリームをぐるぐる絞り出して☆

スライスした天津甘栗をちょいと乗せて、

粉砂糖をパパッと振りかけたら・・・

完成!!(≧▽≦)

マロンクリームに粒が残ってて絞るのに苦労したけど、初めてにしてはうまくできたと思います♪

【いよいよ、息子と作る】

長男の挑戦道具と材料はパパが用意するけど、分量を量る所から、作る作業は全て長男に任せます(^O^)

とは言え、ハンドミキサーが重くて疲れる~

って言う時は一緒に持ったりします☆

【次男も一緒に♪】

息子達の共同作業事前に予習をしておいた甲斐もあり、コツや注意点を教えつつ、

スムーズにモンブランが出来上がっていきます♪

途中から次男も一緒に手伝ってくれました☆(^^)v

【次男も真剣に作ってます】

次男の挑戦次男もモンブランを渡したい男友達と女友達が居るらしく、

自分が渡す分は自分で仕上げをしました☆

【完成~~】

モンブラン完成なかなか上手に出来ました!(^O^)

1つだけ試食してみたけど、

めっちゃ美味しいーー!!(≧▽≦)

って男チームで盛り上がりましたwww

1つずつ丁寧に箱に入れて、翌日1人ずつ手渡ししました♪

僕は家族以外からバレンタインのチョコをもらった訳ではないですが、日頃の感謝を伝えたい人、良い事があってお祝いしたい人に渡す事が出来ました(^^)

距離が離れてたり、色々事情があって渡したい人全員に渡せる訳ではありませんが、気持ち届けたい人の事を想って作りました☆

 

来年は何を作ろうかな~

って息子達と相談するのもこれから楽しみです!(^皿^)
 



 
【ブログランキングに参加中です】

ブログランキングバナー☆子育てパパ
ぽちっと押してもらえると、励みになります♪(^^)
※サイトが表示されれば投票完了
※投票は1日1回だけカウント
0