児童館の手押しバス

手押しバス

家から歩いて数分の距離に素敵な児童館があります。

何と言ってもスタッフの方々が素敵で、児童館の中はいつも温かい雰囲気に包まれています。

中でも僕の大好きな男性スタッフさんがいて、

子ども達の中では「親方」と呼ばれて愛されています。(以下、あきさんと呼びます)

こっちに引っ越してきて、子どもと一緒にこの児童館に訪れた際、僕は一目惚れをして、たくさん話かけました。

そしていつしか2人で飲みに行ったりする仲になっています♪

そんな大好きな男性スタッフさんが手作りした、手押しバスがこちらです。
手押しバスちょっと歪んでいたり、幅の違う木材をあえて使って組み上げています。

大きさや形が違ってもいいじゃない♪

色んな人が居ていいじゃない♪

みんなで手を取り合おう!

的なメッセージを込めて作ったそうです(^^)

【車輪の故障】

子どもと児童館を訪れ、手押しバスを押しながらあきさんと話をしていると、

実は車輪が1つ故障しているとの事。

車輪の故障車輪の軸が外れてグラグラになっています。

確かに曲がる時にちょっと抵抗があります。

たくさん利用してもらっている結果であり、喜ばしい事ではありますが、どうやって直そうかな~と話をしていました。

そこでふと思いついて、あきさんに提案してみました。

実は僕が通っている少林寺拳法の道場に親子で来ているパパさんが、どうも話している感じ、仕事で火傷したとか、たまに顔が焼けているのを見て溶接業をしてるんじゃないかな~と思う人がいて・・・

その人に直せないか聞いてみようかな。

と言った所、是非お願いしたいと言ってくれたので、その方に声を掛けてみました(^^)v

実はこの方も素敵なパパさんで、僕がもっと仲良くなりたいと思っていた人なんです♪

これをきっかけにもっと仲良くなれたら☆

という下心もありました~(^皿^)

【修理完了!】

少林寺拳法のパパさんにまず職業を聞いてみたら、予想通り溶接業でした☆

車輪の修理をお願いをすると、快諾してくれました!(^^)v

車輪の修復車輪だけ持っていって、昼休憩中に付けておくよ~

と言って、翌日の夕方に完成品を持ってきてくれました!

溶接部分の色は同色じゃなくても良いよと言っていたんですが、

元より頑丈にしてくれた上に、色もしっかり合わせてくれました☆

素晴らしい仕事です!(^O^)

児童館に車輪を返す時間を聞いて、僕も一緒に見に来たんですが、

娘さんも一緒に来ていて、パパの仕事で喜んでもらいる人を間近で見られて、

とても誇らしそうでした(^^)

僕も本当に嬉しかったです!

実はあきさん、3月11日の前後数日間自前の軽トラにこのバスを乗せて、

石巻の児童館を訪問する予定があって、

その前に修復出来た事と、地域のパパの繋がりでこのバスが修復したという地域自慢エピソードが増えてとても喜んでくれていました☆

【バスとおやじ達のその後】

あきさんが石巻から帰ってきてから、僕とあきさん、少林寺のパパさんともう1人あきさんの紹介で僕も仲良くなったパパさんの4人で飲み会をしました♪( ^^)/▽☆▽\(^^ )

石巻の児童館「らいつ」での沢山の出来事や、手押しバスの活躍話も聞けました♪

少林寺拳法のパパさんも、僕が思っていた以上に素敵な人で、もっと好きになり仲良くなれました!狙い通り!(^皿^)

こんな素敵な大人達に囲まれて、本当に素敵な地域だし、そこに関われている自分を本当に嬉しく思います♪

パスを押す風景

 



 
【ブログランキングに参加中です】

ブログランキングバナー☆子育てパパ
ぽちっと押してもらえると、励みになります♪(^^)
※サイトが表示されれば投票完了
※投票は1日1回だけカウント
1+